外国人のビザ申請、帰化申請、法人設立のことなら国際業務専門の横浜ワールド行政書士事務所にお任せください。

外国人のビザ・帰化専門

横浜ワールド行政書士事務所

営業時間

10:00~19:00
(土日祝を除く)

永住許可申請のすべて

永住申請

生涯を日本で暮らす決断

未来(末の住処)への安心が、現在の活動に影響してくるものと考えております。

永住権取得希望者の中には、永住権を取得したら、納税義務を果たさなくても良い、どんなお仕事をしても良い、滞在期間の更新が無くなり審査不要になるという考えから、永住権の取得を考える人たちもいます。

とはいえ永住資格もビザの一種。私自身、永住権の取り消し事例も数多く見てきました。

銀行から融資を受けるときには、永住者の方が有利になることが多いように思います。

しかしながら、担保の有無、保証人の有無の他に、事業内容や将来性があると認められることにより、融資を実行してくれる金融機関もあるのです。

永住権を取得すると、万が一の事態に陥ったときには、仮放免や在留特別許可を受けられる等のメリットはあります。

とはいえ、法律を守らないことにより、今後の永住の可能性や帰化の可能性は低くなることを忘れてはなりません。永住権取得後も、日本に在住する外国人としての義務を守っていく決意が必要なのです。

要件チェック

素行要件 

素行が善良であること(マジメであること)

独立生計要件 

生計を営むことが出来ること

国益要件 

国益に合致すること(テロリスト等はNGです)

居住要件 緩和要件あります!!

10年以上継続して日本に在留すること 

在留期間要件 

最長の在留期間を持っていること(現状3年ビザを最長とみなします)

緩和要件 居住要件が緩和されます!

  • 留学ビザから就労ビザへ変更後5年以上
  • 結婚ビザの方は、結婚後3年以上+引き続き1年以上日本に在留・その実の子の場合は、引き続き1年以上の方
  • 定住者は、許可後5年以上
  • 外交、社会、経済、文化等の分野において、日本への貢献があると認められるものは5年以上

永住許可申請までの流れ

お問合せ ご依頼

お客様との対話を重視することがモットーです。まずは、お気軽にご相談ください。手続きの流れや、準備していただく書類、料金等について、詳しくご説明させていただきます。ご提案と料金等、同意していただける場合は、是非ご依頼ください。

必要資料の作成、収集

迅速に永住申請に必要な資料の作成、収集に着手します。お客様の手間を最低限に抑えるため、当事務所がほとんどの資料を作成収集いたします。申請書類作成後、必要箇所に署名押印をいただきましたら、永住申請書類一式の完成です。

入国管理局へ永住許可申請

当事務所は、行政書士登録後、東京入国管理局長へ、入管法施行規則の規定に基づき届出を行った行政書士事務所です。原則、お客様の出頭が免除されます。

永住審査・永住許可

入国管理局の永住審査期間は、約4か月です。審査期間中は、入国管理局に対し進歩状況の確認等を行います。在留状況に変更等が発生した場合、追加資料が発生した場合、原則すべて当事務所で対応させていただきます。審査完了後は、当事務所へ結果の通知が送付されます。

万が一不許可の場合、不許可理由を詳細にチェックし、再申請対策を行います。

永住者の在留カードの交付

永住許可後は、在留期間更新許可申請の必要はありませんが、永住者の在留カードは7年毎に更新が必要です。

充実のアフターサービス

永住権取得後、必要な場合にはライフプランのアドバイス等サポートいたします。

永住申請Q&A

私は、日本に12年以上就労ビザで滞在しております。同僚は5年のビザをもらっておりますが、私はまだ3年の在留期限です。永住申請は可能でしょうか。

はい。可能です。

 入管法上では、「現に有している在留資格について,出入国管理及び難民認定法施行規則別表第2に規定されている最長の在留期間をもって在留していること。」とされておりますが、2006331日発表の法務署入国管理局の永住申請ガイドラインでは、当面,在留期間「3年」を有する場合は,前記1(3)ウの「最長の在留期間をもって在留している」ものとして取り扱うこととする。」とされております。

現在、永住申請後4か月が過ぎておりますが、まだ入国管理局からなんら連絡がありません。来月で、現在のビザの在留期間が終了しますが大丈夫でしょうか

在留期間更新許可申請が必要です。
入国管理局では、標準審査期間を約4か月と公表しております。

ケースバイケースですが、早い方で約2か月、長い方で6か月の方もおります。永住審査と在留期限更新許可申請は、別の審査になりますので、永住審査中でも、在留期限満了日が到来したら在留期間更新許可申請が必要です。

現在永住者ですが、この度、日本人男性と結婚をすることになりました。旦那さんの苗字に変更する場合、新たに永住申請が必要ですか

いいえ。1度、永住資格を取得しました後は、永住資格取り消し事由がない限り、現在の永住者の在留カードは失効しません。

しかし、住居地以外の在留カード記載事項の変更の場合、届出が必要になります。

氏名,生年月日,性別又は国籍・地域に変更が生じた時

www.moj.go.jp/content/000099514.pdf

永住許可後は、どんな手続きが必要ですか

在留期間更新許可申請の必要はありませんが、永住者の在留カードは7年毎に更新が必要です

在留カードの有効期間の更新申請

http://www.moj.go.jp/content/000099526.pdf

当事務所では、永住取得後も、引き続き在留カードの更新についてのお知らせや、必要な場合にはライフプランのアドバイス等サポートしております。

私は日本人配偶者のビザで日本人の夫と4年夫婦生活を続けてきました。そして、先月入国管理局に、永住許可申請を行い、まだ結果は出ていません。しかし、今夫と離婚を考えております。どうしたら、良いでしょうか?

離婚前に、永住許可が下りれば、許可後、離婚しても永住者のままで問題ありません。

しかし、永住審査中の離婚であれば、入国管理局へ離婚をしたことを報告すべきでしょう。永住資格は不許可になる可能性が高いですが、夫婦生活を3年以上続けていらっしゃるようでしたら、定住への変更可能性も考えられます。

永住不許可になってしまいました。現在の在留資格は、経営管理です。2年後、在留期間更新時に何か問題が発生することはありますでしょうか

原則、永住不許可は、現在の在留資格に影響はしません。

不許可理由について入国管理局に聞いてみるのはいかがでしょうか。不許可理由によっては、永住をあきらめず、再挑戦も可能です。

永住申請必要資料一覧

永住許可申請書、身元保証書 PDF ダウンロード は、A4用紙に印刷してください

 永住許可申請【日本人の配偶者等・永住者の配偶者等の場合】
  • 永住許可申請書 PDF
  • 証明写真(縦4㎝×横3㎝)
  • パスポート、在留カード原本
  • 日本人配偶者の戸籍謄本、もしくは永住者の配偶者との婚姻証明書
  • 家族全員の住民票
  • 会社等に勤務している場合は、在職証明書・自営業等場合は、確定申告書の控え等
  • 住民税の課税証明書及び納税証明書
  • 預金通帳の写し等
  • 身元保証書 PDF (通常、身元保証人は日本人の配偶者の方になっていただきます)

*その他、入国管理局の審査の過程において、上記以外の資料を求める場合があります!

 永住許可申請【定住者の場合】
  • 永住許可申請書 PDF
  • 永住申請理由書
  • 証明写真(縦4㎝×横3㎝)
  • パスポート、在留カード原本
  • 家族全員の住民票
  • 会社等に勤務している場合は、在職証明書・自営業等場合は、確定申告書の控え等
  • 住民税の課税証明書及び納税証明書
  • 預金通帳の写し等
  • 身元保証書 PDF 
  • 身元保証人の在職証明書
  • 身元保証人の所得証明書、住民票

 我が国への貢献に関する資料(ある場合のみでOKです)

  • 表彰状、感謝状、叙勲書等の写し 適宜
  • 所属会社,大学,団体等の代表者等が作成した推薦状 適宜
  • その他,各分野において貢献があることに関する資料 適宜

*その他、入国管理局の審査の過程において、上記以外の資料を求める場合があります!

 永住許可申請【就労関係の在留資格・家族滞在の場合】
  • 永住許可申請書 PDF
  • 永住申請理由書
  • 証明写真(縦4㎝×横3㎝)
  • パスポート、在留カード原本
  • 家族全員の住民票
  • 会社等に勤務している場合は、在職証明書・自営業等場合は、確定申告書の控え等
  • 住民税の課税証明書及び納税証明書
  • 預金通帳の写し等
  • 身元保証書 PDF 
  • 身元保証人の在職証明書
  • 身元保証人の所得証明書、住民票

家族滞在ビザの場合身分関係を証明する次のいずれかの資料

  • 戸籍謄本、出生証明書、婚姻証明書、認知届の記載事項証明書等

我が国への貢献に関する資料(ある場合のみでOKです)

  • 表彰状、感謝状、叙勲書等の写し 適宜
  • 所属会社,大学,団体等の代表者等が作成した推薦状 適宜
  • その他,各分野において貢献があることに関する資料 適宜

*その他、入国管理局の審査の過程において、上記以外の資料を求める場合があります!

永住許可申請関連資料フォーマット

資料はすべてA4サイズで、片面1枚ずつ印刷してください。

永住許可申請 料金のご案内

永住許可申請¥120,000~
  • 別途印紙代が必要です。(永住許可申請¥8,000)
  • 札幌入国管理局、広島入国管理局、高松入国管理局、福岡入国管理局の管轄地域については、別途交通費¥50,000を頂きます。

「永住許可」に関するガイドライン

友だち追加数